FC2ブログ
国大鉄旅研
横浜国立大学鉄道旅行研究会公式ブログ
プロフィール

ynurtc

Author:ynurtc
横浜国立大学鉄道旅行研究会の公式ブログです。
ここでは主に
毎月の旅行の報告をしています。
テンプレート変えてみました。
見辛ければ戻します。。

鉄道旅行研究会
・活動日・
毎週火曜・金曜の昼休みに
ミーティング
月一回、休日に小旅行
・活動場所・
文化サークル棟1F部室



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新先変更について
こんにちは!4年の南方と申します。
みなさん、しばらく更新放置しておりまして申し訳ありません。

この度、当サークルではfacebookのページを開設しました!
今後の更新はそちらで行うかと思います。ぜひご覧ください!
ちなみに今年の新歓情報がさっそくアップされています。
4月14日にソラマチ(スカイツリー下の商業施設)や浅草を散策しちゃいます!
詳しくはfacebookページへアクセス!!
https://www.facebook.com/yokokokuryoken

以上代打南方でした...
スポンサーサイト
7月3日旅行報告
更新が滞ってしまい本当にすみません!
ブログ担当になりました1年唐澤です。
よろしくお願いします!

国大では8月1日まで期末試験がありました。
大学の試験をなめていたら痛い目にあいまして、
夏休み早々1週間寝込むはめになってしまいました(^^;)
・・・これからは勉強もブログも計画的にやっていきたいと思います。
すみませんでしたっ!!


さて、言い訳はこのくらいにして、
7月3日に行われた新歓旅行の報告をしたいと思います!

今回は私ともう一人の新入生の歓迎旅行ということで、
羽田空港に行ってまいりました♪


まず集合は京急蒲田駅。
今ちょうど工事中なので、まずは皆で駅の様子を見学です。

京急蒲田駅

私のヘタクソな写真で伝わるでしようか・・・(汗)
歩道橋の上に集まって電車が通るのを眺めてました。
完成したらこの踏み切りはなくなるんだそうです(先輩の受け売り)。


ここから京急に乗って、

国際線ターミナル

国際線ターミナル駅に到着です。

中も綺麗でした!

国際線ターミナル中

国際線ターミナル中2

飛行機に乗るわけでもないのに
なぜか電子案内板に群がる会員・・・(笑)

七夕飾り

ちょうど七夕シーズンだったので、
七夕飾りがあちこちに飾ってありました。


ここから自由行動。
私は展望台のほうに行ってました。

展望台

・・・本当は離陸してる所を撮りたかったんですが
私には無理でした、すみません。
ここで鉄旅研会員が
鉄道だけでなく飛行機にも強いことが発覚(笑)
写真も綺麗に撮ってました(^^)

展望台に来たのは初めてだったので面白かったです!
でも天気が良すぎてちょっと暑かったです・・・

このあと3グループに分かれてお昼タイム。
それぞれ空弁を食べたりラーメン屋に入ったりしてました。


次は国内線第一ターミナルへ移動。
無料の連絡バスをありがたく使わせていただきました(笑)
バスから飛行機やターミナルが見えて、移動も楽しかったです♪

写真は撮るのをすっかり忘れていたため無いですが・・・
第一ターミナルも綺麗な建物でした。

ここでは、適当に分かれてお店や展望台を見て回りました。
結局疲れて同じ場所で休憩していたという説も?


再びバスに乗り(体力のある元気な人は歩いて)、
国内線第二ターミナルへ。
もちろん(?)私はバス組でした。
ここでカメラの存在を思い出す(笑)

第二ターミナル

ここでも適当に分かれてお土産店などを見て回りました。


その後は東京モノレールへ。
ここでOBさんに記念撮影をしていただきました!

_MG_7157.jpg

今回は集まりがよく、こんな大人数での旅行なのでした。

モノレールは初めて乗りましたが、アップダウンが激しくびっくりしました。
立っていた人はなかなか辛そうでした。
窓からは海も見えて綺麗でした♪


このあとは2次会でボウリングへ。
中にはストライクを連発してハイレベルな戦いをしていた人も!
運動もできるサークルだったようです(笑)

最後は飲み会へ行って一日終了です!
お疲れ様でした!


次回の旅行は四国のうどん食べ歩き(!?)旅行です!
9月10日~12日に行ってきます。
今度は早めに報告出せるよう頑張ります・・・!


以上唐澤でした!
何でこんなブログに1時間半もかかってるんでしょう!(涙)
新歓旅行報告 (5月14日実施)
会長の長谷川です。

更新期間が空いてしまいすいませんでした。
今後はブログ担当の人員も決めたので、更新はスムーズに行くはずです。
今回は、諸般の事情で僕が5月14日に行われた新歓旅行について報告します。

・今回の旅行企画の概要
今回は新入生を歓迎するため、「近場を旅行しよう」という考えの元、江の島・鎌倉を旅行してきました。
新歓旅行は毎年の恒例行事であり、会長の個人的な希望によって今年の行き先が決定しました。


・スタート:藤沢駅
旅のスタートは藤沢駅から。ここで江の島フリーきっぷを購入し、湘南モノレールで一路江の島へと向かいます。
湘南モノレールは非常に興味深い路線であり、交換施設をフルに活用しながら単線ながらも高密度なダイヤを
実現させています。故郷の遠鉄を思い出すなぁ。

・江の島
そして、江の島へと到着。途中で撮影したものが下の写真になります。

集合写真
▲江の島へ向かう砂州(?)の途中にての集合写真。

今回は8名での旅行です。(写真には撮影者が写っていない)
江の島には初上陸というメンバーも多く、皆楽しげに歓談していたのを覚えています。

・江の島頂上へと
スリル満点のアトラクション「エスカー」を堪能しながら頂上へと向かいます。
そして、頂上の展望台から撮影したのが下の写真。

江ノ島
▲展望台にて。入場料に見合った景色を楽しめるのでオススメです。

正直結構高さがあったので、筆者は割と怖かったのですがメンバーは思い思いに楽しんでいました。
そして、展望台を堪能した後は小田急線で藤沢駅へ。

・江ノ電
何故わざわざ藤沢に向かったかと言えば、無論江ノ電を全区間乗り通すためです。
藤沢で始発電車へと乗り込み、鎌倉高校前までひとまず乗車。

鎌倉高校前
▲鎌倉高校前にて。なかなか良い天気でした。

その後長谷駅まで移動し、「御霊神社」の踏切にて撮影を行いました。
トンネルから出てきたばかりの電車を撮影出来る、絶好のロケーションでした。

長谷
▲長谷駅にて交換を行う江ノ電。

長谷駅からは、一気に鎌倉駅まで向かい鎌倉を観光しました。
活気付く商店街は堪能出来たものの、時間の都合上鶴岡八幡宮の入口付近までしか行けなかったのが悔やまれます。
次回以降は、さらに詳細な予定を詰めた上で旅行していきたいですね。

鎌倉駅に戻った後は、横須賀線を利用して我々のホームである横浜まで戻りました。
あまりサークルで飲み会を企画するということは無かったのですが、この日は久々に飲みました。
未成年のソフトドリンク組は、お酒が入った上級生に若干引いていたような節も見受けられましたが、
皆さん楽しんでくれたようです。


次回の旅行は、7月3日(日曜日)に蒲田・羽田空港を予定しています。

基本的にどなたでも参加出来ますので、この記事を読んで興味を持った方は是非
ynurtc@gmail.com(横浜国立大学鉄道旅行研究会アドレス)
までご一報ください。

新入生の方へ サークル棟ってどこにあるの?編
みなさんこんにちは。

さて、実際に「活動に参加したい!」と思っても場所がどこか解らなければ話になりません。
そこで、我々が実際に活動を行っている場所について説明します。

学生会館

①学生会館
ココは皆さんご存じですよね。学生会館です。ここから説明を始めますね。
ちなみに、活動はお昼に行われるので、まずは昼食の確保が問題になります。
オススメはこの学生会館の左側、通称「一食」の地下にあるパン屋さん「シーガル」です!
比較的空いてますし、ハンバーガーも美味しいです。
この学生会館は鬼のように混雑するので注意!!!!


学生会館を右折

②先程の学生会館を右手に進む
①の写真を右手に進むとこんな光景が広がります。
奥が体育館です。何かプールもあるらしいのですが、大半の学生は見ることすらなく卒業していきます。
で、左に見えるのが文化サークル棟。我々の活動場所です。
あと、特筆するとすれば国大で「マックスコーヒー」が売ってるのは、この目の前の自販コーナーだけ!
棟分が足りなくなったらここで補給な。

文化サークル棟(DMCの構図)

③さらに進んだところ

②の写真からさらに奥に突き進むと文化サークル棟の入口が見えてきました。
火曜、金曜のお昼になったらここに向かいましょう。
なお、このアングルは映画「デトロイト・メタル・シティ」の冒頭で登場します。
(主人公が音楽サークルに参加する描写の直前)
気になった人は和田町のTUTAYAにGO!

文化サークル棟入口
④文化サークル棟に入りました。
はい。入りました。
大抵このサークル棟ではどこかしらで吹奏楽団の人が練習しています。この日もプープーやってました。
そんな人達を避けつつ、ここを左に進みましょう。

文化サークル棟部室前
⑤左に曲がった所
左に曲がるとこんな感じです。また吹奏楽団の人がいました。
「安保粉砕!!!」とか昭和の匂いのする落書きに驚くと思いますが気にせず。
で、左側に我々のサークルの部室があります。

部室前
⑥到着
これで到着です。しばらくはこんなポスターが貼ってあるので解りやすいのではないでしょうか。
昼休みは12時からですが、張り切り過ぎて12時ちょうどに来ても誰もいないというパターンもあります。
落ち着いて待ちましょう。それか、初回は12時20から30分ぐらいに来ると良いかもしれません。



説明は以上です。気軽にお越し下さい。
また、解らない事があれば
ynurtc@gmail.com
までメールを気軽にどうぞ。

新入生の方へ Q&A
それでは、ありがちな質問にお答えしていこうと思います。


Q1、で、何をするサークルなの?

A1、基本的には火曜と金曜のお昼休みに部室でご飯を食べています。
   また、長期休暇には旅行を計画し、遠くへ出かけます。
   去年の夏休みには青森、函館に行きました。


Q2、いつ活動してるの?

A2,前述した通り、火曜と金曜のお昼休みに活動しています。
   お昼休みのうち、12時半頃には皆集まっていると思いますので、
   最初に来るときにはそれぐらいを目安にして下さい。


Q3、何人ぐらい所属してるの?

A3、現在、大学院生2名、4年生3名、3年生2名、2年生2名の合計9名が所属しています。
   既に加入した新入生を含めるとちょうど10人ですね。
   新入生の参加を心からお待ちしています。


Q4、どんな人に参加資格があるの?

A4、学年、性別不問です。
   また、タイミングに関しても、例えば「9月に参加したい!」
   なんていうのも大歓迎です。気軽に来て下さい。
   鉄道、旅行に興味があればなお良しです。


Q5、女性の私は参加し辛いんですが…。

A5、女性の部員も所属しているので、問題ありません。
   実際、彼女も楽しそうに活動していますよ。


Q6、宗教サークルとか怪しいサークルが中にはあるけどココは大丈夫?

A6、大丈夫です。
   1958年に設立された歴史あるサークルであり、OB,OGさんの数は300人を超えます。
   現在も公認サークルとして活動していますし、クリーンな団体です。


Q7,部費はどれぐらいかかる?

A7、基本的に徴収していませんが、サークルでの旅行では無論自分で料金を持って頂きます。
   あとは、年1回「常盤祭」という学園祭に相当するイベントがあるのですが、
   そこで展示物を作る際に必要となるお金を徴収します。
   去年の水準でいくと2000円前後でしょうか。そこまで高額にはなりません。
  

Q8、兼部しても大丈夫?

A8、大丈夫です。
   寧ろ、我々のサークルに所属しているだけだと暇だと思うので、ジャンジャン兼部して下さい。
   火曜、金曜のお昼の時間さえ空けてもらえれば大丈夫です。


こんな所ですかね。
もしも解らない事があったら直接活動に顔を出してもらうか、
ynurtc@gmail.com
までメールをお願いします。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。